IPC-公開地図サーバ 公開地図リンク

自分のサイト(ホームページ)をお持ちの方ならば、地図ウィンドウへの リンクボタンを設置して公開地図サーバを活用することができます。 表示させる地図の場所や解像度は自由に設定できます。また、地図上に 地名やアイコン画像を複数表示させたり、さらには地図上から 他のページへのリンクを貼るといった設定も可能です(→リンク活用例)。 なお、このサービスを使用して情報発信をされるにはHTMLの知識が必要です。

公開地図リンク

まず最初に確認事項をよくお読みください。

Step1. 付箋機能を使う

公開地図ビューアを使用して、 地図上のどこに何を表示させるかを付箋として記録していきます。


Step2. 付箋のHTMLをコピーする

地図ウィンドウ下部の[付箋一覧]ボタンをクリックすると、 これまでに登録した付箋の一覧画面が現れます。 この画面の下部の 公開地図サーバへのリンク用HTML の表内にある HTMLテキストをコピーして保存して下さい。


Step3. コピーしたHTMLを利用する

上記方法でコピーしたHTMLを適宜書き換えた上で、 リンクボタンを貼りつけたいページ内に挿入してください。 書き換えの方法についてはリンク説明書をご覧ください。


Step4. 応用事例

以上では付箋機能付地図表示システムを使用してリンクボタンを作成する方法を説明しましたが、 地図上に表示したい情報の緯度と経度が事前に判明している場合は、 リンク説明書を元に自身でリンクボタンを作成することも可能です。
.