IPC-公開地図サーバ 技術資料

システムの特徴

画像の出力方法
仮想コネクション方式のWebアプリケーション
ユーザのWebブラウザとサーバとの間で仮想的にコネクションを形成し、 各ユーザ毎の接続状態をサーバ内部にキャッシュします。 これにより、冗長なデータ送受信を抑え、また、 サーバ内部における計算量の低減を実現しています。


サーバソフトウェア構成

いずれもインターネットサーバの定番です。

サーバハードウェア構成

『ものすごいマシンを使ってるのでは…』と考える方もおられるようですが、 上記のようにシンプルなサーバソフトウェアを使用している限り (過積載の高価なサーバソフトウェアを使用しない限り)、 パソコンに毛が生えた程度のもので動作するシステムです。 2000年4月現在の構成は次の通り。
CPU PentiumIII650MHz×1
メモリ 384MB
HDD 15GB×1, 30GB×2